AD+D Katsura Matsuzawa

個展のビジュアル。人が生きるうえで、これまでの人生や環境要因によって備わってきた
表現だったり、理屈を超えたところに、その人間の命そのものが本来持っている感覚があるはず、というメッセージを込めて「たましいのこえ」をビジュアライズ。